業界
医療/ヘルスケア
ソリューションサマリ
探索的テスト|アドホックテスト(モンキーテスト)

クライアント

大企業からスタートアップや中小企業まで、様々な規模の企業に対してシステム開発やWEB制作、デザインなどを提供。

海外に自社の開発拠点を構えており、その高いクリエイティビティとコストパフォーマンスから、多岐に渡る業界において多数のプロジェクトを受託し推進されていました。

課題

ヘルスケアサービスを運営されている企業向けに、病院などの医療施設で使用される電子カルテシステムの開発を進めていました。

電子カルテシステムは医療に関わるシステムであることから、特に高い水準のソフトウェア品質が求めらます。
そのため、既に内部でのテストは実施されておりスケジュールも限られている状況ではあったものの、品質を更にもう一段引き上げたいと考えられていました。

クライアントさまはデザインやUI/UXに大きな強みをもたれる一方で、ソフトウェアテストに対する専門的なノウハウやテスト専用のチームを抱えているわけではないことから、外部の品質保証パートナーを探しておられました。

ソリューション

特にコンポーネント間の結合における品質に懸念があったことから、テストレベルを結合テストにフォーカス。
また低コスト・短期間で効果的に品質を引き上げるため、対象を重要機能に限定した上で1週間の短期集中型の探索的テストとアドホックテストを採用しました。

これらは一般的には属人性の高いテスト手法ですが、類似システムのテスト経験のあるテストエンジニアをアサインし、さらに探索的テスト・アドホックテスト用の独自テスト観点を活用。
テストエンジニアのインサイトを活かしながら、一定以上のテスト品質を担保した上でテストを実施しました。

結果

独自のテスト観点と、経験豊富なテストエンジニアがテストを通じて得たインサイトを元に、短い期間ながらも重大性の高い不具合を含め数十件に及ぶ不具合を検出。
テスト設計を用いたスクリプトテストでは見つけにくい、特殊な条件で発生する不具合も検出することができました。

結果として、1週間という限定的なスケジュールと予算の中でシステム品質の効果的な引き上げに貢献しました。

期間

1週間

人数

3名
プロジェクトマネージャ×1名
テストエンジニア×2名

使用ツール

ソリューション一覧