オフショア開発で、
課題を抱えていませんか?

お問い合わせはこちら

その課題、
SHIFT ASIAが
解決します。

要求・設計 - テスト - 実装

仕様書・設計書インスペクション

テスト専門家がレビューすることで従来見逃されがちな仕様の定義洩れを防止。潜在バグを後工程に残さないため全体的な低コスト化に貢献

テスト特化のプロジェクト
管理システム(CAT)

テストの予実管理、障害管理をリアルタイムに可視化。蓄積されるデータに基づいた定量的な分析が可能。

自動テスト

独自開発された自動化フレームワークにより実装期間の短縮と高保守性を実現。

マニュアルテスト

SHIFTグループの標準化手法により考案された約1000個の標準テスト観点 ・ テスト設計書を使用。非属人的かつ網羅性の高いテストを実現。

セキュリティ診断/負荷検証

SHIFT標準化技術により高品質・低価格・短納期を実現。世界基準ASVSやCVSSを採用した信頼性の高いレポートを納品。

SHIFT ASIAの強み

01

日本人PMがコミット

各プロジェクトに日本人PM を配置。日本人特有のハイコンテクストな会話に対応。日本水準の品質基準・納期にコミット。

02

多言語対応:日・英・越

日本語・英語を扱えるマルチリンガルなベトナム人スタッフ 100 名以上在籍。仕様は日本語で理解、開発者とベトナム語でやり取り、納品物は英語で作成といったマルチ言語プロジェクトも作成可能

03

リアルタイムモニタリング

ソフトウェアテストに特化したプロジェクト管理システム( CAT )で、テストの予実管理・障害管理をリアルタイムに可視化。プロジェクトの課題に対してタイムリーにソリューションを検討可能。

04

テスト特化の高い技術力

SHIFTグループの標準化手法により考案された約1000個の標準テスト観点・テスト設計書を使用。非属人的かつ網羅性の高いテストを実現。

SHIFT ASIAの実績

事例:1

海外アジャイル開発のテスト支援も柔軟に対応

某プラットフォームベンチャー、オーストラリア

Coworking Space の予約管理システム構築。
クライアント様・ 開発会社・弊社が、オーストラリア・イギリス・ウクライナ・ベトナムに分散しているオフショアプロジェクトにおいて、弊社は、アジャイル開発のテスト工程を担う。多国籍、多言語、短サイクルのアジャイルプロジェクトに柔軟に対応。
障害検出率6%という高い検出率を実現。

事例:2

大規模オフショアの受入テスト工数大幅削減

某ERP パッケージ開発、日本

ベトナム大手オフショア開発ベンダー で財務会計システムを開発しているクライアント様のテストを弊社が支援。
弊社のテストエンジニア30名以上でマニュアルテストの設計・実行を実施。
オフショア先の開発ベンダーと現地語でコミュニケーションを取りながらプロジェクトを進め、結合テスト前の品質を担保。
クライアント様の受入れテストの工数を大幅に削減。

その他、ERP(HR/AC/SCM)、eCommerce、Mobile Apps、API、Game等の
700以上のプロジェクト実績がございます。
詳しくはお問い合わせください。